白髪染め選び・自分で染めるなら

 OGIのプロフィール

ブラウン 髪色

当ホームページへお越しいただきありがとうございます。
管理人のOGIと申します。

 

茨城で関東どまんなかを自負しているところに住んでいます。

 

自分でできる白髪染めで、どんな工夫が出来るのか
白髪染めの楽しさ? 面倒くささを伝えています。


スマホアプリ
モーメントカムにて
写真より似顔絵作成

 

白髪染め(無添加)との出会い

 

私は年相応に白髪も生え始まりましたが、気にしない〜で通してきました。
妻は美容院にておしゃれ染めでダークブラウンに染めていたので白髪は見当たりませんでした。
さすがに女性は違いますね。気にしない〜で通せませんね。

 

でも、いつの間にか自分で染めることにしたようです。
美容院の費用もばかにならないし、今はいろんな白髪染めが出ているので
試してみたらしいのです。

 

いろいろ試してみて今は利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメント
の合わせ技で落ち着いているようです。

 

ブラウン 髪色

 

 

利尻教の信者状態ですね。

 

注意!人それぞれです、利尻を勧めているわけではありません。

 

白髪染めなんてどれも同じだろ〜と思っていた(私の親が染めていた頃の白髪染めのイメージ)ので進化にびっくりしました。

 

従来の白髪染めは、一度でバッチリ染まるが髪の傷みもすごかったのでしょうね。

 

今はそんなものがあるのか、、と感心するとともに興味が湧いてきて
妻にいろいろ聞いてみると、白髪染めメーカーの使い方をそのままやるのではなく
自分なりの工夫と苦労(面倒なこと)をしているらしいことがわかり、いろいろあるね、
と感じました。

 

皆様と同じ現世代を生き、一番身近な白髪染め、長い付き合いになりそうですので
楽しさ面倒くささをお伝えして行こうと思います。出来る限り役に立つ内容にしたい
と思っています。

 

一度で染まって長持ち、髪と地肌にダメージがなく、どんな色にも染められる、、という白髪染めがほしいですね!! それで安くて簡単で。

 

プロフィール

 

白髪の生える年代になりました。ホームページ作成はこのサイトが初めてです。
PC歴は長いのですが、今まで何故ホームページを作らなかったのだろうと不思議です。
仕事が忙しかったのだろうと思います。エンジニア系の仕事。

 

現在、会社勤め2社目、最初の会社は外資系、30数年勤めた後、早期退職。
その間、アメリカ長期出張6年とかあり、アメリカの国立公園やカナダ等に休みを工面して
車で旅行に行きました。家族連れで海外に住むことは、めったにない機会と思い、あちこち行きました。
多少ですが、アメリカの文化に触れ良い面悪い面を見られたことは、自分たちの人生にとって
客観的な視野が広がった気がします。国や言葉が変わっても人は同じ!

 

 

2社目の現在は、家から車で5分ぐらいと近いところにあり、残業も少ないので、
帰ってからの時間に余裕があります。

 

そこで、思い立ってホームページを作成してみました。

 

今回の白髪染めを機会に趣味にしていけたらと思っています。

 

 

具体的にはこんな感じの人です

 

のんびりしていると人に言われます。

 

為せば成る、為さねば成らぬ何事も、為しても成らぬ事もある。

 

と思っています。

page top