利尻ヘアカラートリートメントが元祖!無添加・天然素材の白髪染め!

髪にやさしい白髪染め(無添加で天然素材使用)を最初に作ったのは、利尻ヘアカラートリートメントを発売しているピュールという会社です。

無添加で天然素材を使用した白髪染め、必要に迫られて開発したそうです。

「自然派clubサスティ」というブランド名で販売しています。 知っていましたか? ピュール           ホームページは⇒株式会社ピュール 元々は、化粧品のOEM製造から始めたようです。

(OEM: original equipment manufacturer は他社ブランドの製品を製造すること、受託製造と言われています。)

2009年6月にこの会社が発売するまで無添加、天然素材で簡単に染められる白髪染めはありませんでした。 そういう意味ではピュールの白髪染め利尻ヘアカラートリートメントは、パイオニア(先駆者)なのです。その後、ピュールの成功を見て各社から同様な製品が発売され今に至っています。

 

無添加天然素材の白髪染め開発のキッカケ

ピュール社代表は、女性ですが、自身肌が弱く、白髪染めに苦労していたそうです。困っていたので何とかならないかという必要に迫られての開発だったようです。

「肌が弱い人が納得して使えるものを。」それが20年前だったそうです。1998年4月に操業し化粧品のOEM製造を始めた後、2009年に白髪染め利尻ヘアカラートリートメントの発売を開始。 TANAKAブランドの無添加化粧品も発売しているようです。代表の苗字、田中からきていると思われます。

利尻ヘアカラートリートメントは、発売以来の累計販売本数を更新し続け、2009年6月~2017年1月で1,600万本と絶好調です。 利尻ヘアカラートリートメント シェアも毎年のように1位になっているおり、他を寄せ付けません。 利尻ヘアカラートリートメント2 累計本数とともにシェアが毎年のように1位というのには理由があるのです。容器も多少変化がありますが、肝心の染まりやすさ、持ち、などの性能をどんどん改善しているようなのです。後発の他社の追随を許さず、走り続けているのですね。

どの白髪染めか迷ったら、元祖、髪にやさしい白髪染め利尻ヘアカラートリートメントを選べば間違いなしですね。発売が最初で、常に改良されています。     ⇒利尻ヘアカラートリートメント 染めてみました!!効果は?

 

今、人気の、髪と頭皮にやさしい白髪染めは

利尻ヘアカラートリートメント